伯楽星 純米吟醸 ミラノ万博ラベル 新澤醸造

image image

伯楽星のミラノラベルの限定品です。中身は普通の純吟と同じみたいです。

伯楽星といえば、究極の食中酒として有名ですよね。

飲む前のイメージは、甘み少なめで辛口スッキリみたいなイメージを持っていましたが

飲んでみると、甘み酸味が強いなーって思いました。

後からピリッとした辛味も押し寄せてきます。

もう少し酸味辛味が少なかったら獺祭に似てるのかな、と思いました。

ただ料理に合わせてさらに辛味や酸味が引き立つわけではなく、そのままスルーっと喉を通って行ってほどよい辛味が後味をキリッとピリッと引き締めました

究極の食中酒と言うのはこれのことかーって思いました。

 

使用米:蔵の華
精米歩合:55%
日本酒度:+4
酸度:1.8
アルコール数:16%

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です